高木です。今回はわたしのボイトレについて少しお伝えします😊

よく生徒さんから

みほ先生はたくさん褒めてくれる!

と言われます。

褒められても何がよかったのか自分ではわからないが、それがなぜよかったのか自分で考えさせ、答え合わせのようにすぐフィードバックしてくれる!

とのご意見を今日もいただきました。

できていることって無自覚なことも多いので、どう良いのか自分で考えて知ることで維持していけるはず!

また他の課題を改善していく中で、できていたことが損なわれてしまうこともたくさんあります!!無自覚のままだとそれに気づけないので良いところはなぜ良いのか知っておくことが大切だと思います✨🙆‍♀️

さらに

課題と良いところは表裏一体

例えば、すごく高い音を出すことができる!

これは良いところ😊

でも課題は口先だけの声!

それを腹式発声に変えてみた→さっき出た高音が出なくなった!→腹式発声がちゃんとできた証拠!→でも口先だけでも出せたためその音のイメージはある→腹式発声に変えて練習しやすい✨

最初どんな出し方でも結果、その音域の広さが役にたった!

課題を明確にする過程にポジティブだらけ!

もう1つ例をあげると

声がガチガチに力が入ってしまうので脱力して歌う練習をした

→声が柔らかくなった

→テンポが安定した

→音程が良くなった

→抑揚がついた

→高音が届いた

1つの課題からいろんなことがよくなるため

一石何鳥も上達する!

褒めようとしなくても上達するから褒めることばかりになるんです👍

なのでみなさん自信を持って✨✨

楽しくレッスンしましょうね🌷

*同じことを何度も言わないといけない

*褒めるとこがない

*モチベーションが上がらない

これは全部講師の責任です。

楽しいことは上達する!

1つできたらどんどん上達する!

楽しくレッスンしようって、なんだかお気楽な言葉ですが、なにより1番大事だと思っております😆

みなさん、楽しみましょうね!